レンタル携帯利用は高品質|IP電話は高い品質を保てるステキ電話

電話を変える

笑み

ひかり電話という言葉を聞いたことがありますか。電話機の名前では無く、NTT(東日本・西日本)が提供している電話サービスの名称になります。近年ではかなり気軽に導入できる様になっているので利用してみるのも良いでしょう。

詳しくはコチラ

気になる電話の質

スマホ

品質の良くなったIP電話

最近はメールやSNSでのコミュニケーションが活発になり、直接話をする電話によるコミュニケーションは減っているようですが、話をすることは人間の基本的なコミュニケーションですから無くなることはありませんし、まだまだ多くの電話が交わされています。その電話は、従来からあるアナログのものから、データ通信回線を通じて行うひかり電話に変化してきています。ひかり電話は、いわゆるIP電話でインターネットプロトコルを用いて電話交換機に繋がり、そこから通話先の電話に繋がって行きます。初期のIP電話はデータ通信回線の混雑やエラーなどで品質が安定しませんでしたが、今ではQoS技術の進歩によりアナログ電話と変わらない品質になりました。これからも符号化や圧縮技術の進歩により通話品質が向上して行きます。最近ではレンタルが可能なIP電話などもあり、レンタル携帯として便利に利用されています。レンタル携帯では、誰でも気軽に利用することが出来るので様々な目的に応じて活用していくことが出来るでしょう。

注意の必要なひかり電話

ひかり電話の品質が向上し、アナログ電話と同じように通話することが出来るようになっていますが、注意しなければならないことがあります。それは、アナログ電話であれば停電になっても通話することが出来ましたが、IP電話は電気が無ければ機器を動作させることが出来ませんので通話が出来ません。停電時にも使用する必要があるのであれば、バッテリー等を用意する必要があります。そして、もう一つ電話をかけることが出来ないサービスがあることです。アナログ電話であれば、何処へでも電話をかけることが出来ましたが、ひかり電話ではダイヤルQ2などのサービスには繋がらないようになっているものが多いので注意が必要です。これらの点にさえ注意すれば、通話料金の安いひかり電話を便利に利用することが出来ます。

固定電話を導入する

カップル

電話加入権という言葉を聞いたことがあるでしょうか。固定電話を使うには当然番号をNTTから付与してもらう必要が有ります。その際に購入が必要なのが電話加入権なのです。

詳しくはコチラ

引越しをしても利用できる

操作

電話加入権は電話の開設の際に、電話会社に支払う権利の取得費です。電話加入権は、電話会社の施設利用権の性格を有しています。購入した電話加入権は基本的に引越しなどで権利がなくなるという事はありません。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 レンタル携帯利用は高品質|IP電話は高い品質を保てるステキ電話​​ All Rights Reserved.